【働く場所を選ばない仕事5選】結婚のために転職したい女性におすすめ

場所を選ばない働き方

結婚を考えた時、転勤あるいは今の仕事を辞めて恋人が住む街へ引越ししなければいけない人もいるのではないでしょうか。

この記事では「場所を選ばない働き方」として、次の5つの仕事を紹介します。

・ライブ配信アプリ
・アンケート・ポイントサイト
・ブログアフィリエイト
・フリーランス・リモートワーク
・転職しやすい仕事

目次をタップすると、気になる部分から読み始めることができます!

ライブ配信アプリ

最近話題のライブ配信アプリ。場所を選ばない仕事の1つとして候補に挙げる人も多いのではないでしょうか。

ライブ配信アプリは自分の好きな時間に働けるうえに、トークや歌、ダンスなど自分の得意分野を活かしてお金を稼げます。

実際に稼いだ経験のある男女にライブ配信アプリで平均して稼いでいる報酬額やライブ配信アプリのメリットなどを聞いてみました。

28歳女性の体験談
「Spoon」歴 2年

ライブ配信アプリで平均して稼いでいる報酬額

月に10回くらい、1時間から5時間、月に2万

他の仕事にはないライブ配信アプリのメリット

やりたくない時はやらなくていいというのはとても大きなメリットだと思います。
映像での配信がないので、身バレしにくく自由度が高いと思います。

ライブ配信アプリの注意点

お酒を飲んだ時に配信した次の日の朝にまた配信すると、リスナーから身に覚えのない言動を言われてとても恥ずかしかったことがあります。シラフの時に配信するのが安全です。

38歳男性の体験談
「ふわっち」歴1年

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ

ライブ配信アプリで平均して稼いでいる報酬額

1ヵ月30時間で5万円

他の仕事にはないライブ配信アプリのメリット

視聴者の方と直接コミュニケーションが取れるので距離が縮まり親近感が湧きますし、ライブ配信をする際にコストがかからないことです。

始める前にやっておいてよかったと思っていること

ライブ配信を始める前にいろいろなライブ配信アプリを使い、視聴者として参加していたのでたくさん勉強や吸収ができ良かったと思います。

32歳男性
「17LIVE」歴1年

17LIVE(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17LIVE(イチナナ) – ライブ配信 アプリ
開発元:17LIVE LIMITED
無料
posted withアプリーチ

ライブ配信アプリで平均して稼いでいる報酬額

1ヵ月10時間で5000円

他の仕事にはないライブ配信アプリのメリット

気軽に始めることができて、また利用者との距離も近いと感じます。また他ユーザーとも気軽に繋がることができていいです。

始める前にやっておけばよかったと後悔していること

内容について詳しく調べておけば良かったと思っています。他配信よりも配信設備は少なくて済むとはいえ、必要最低限の配信環境のクオリティーは求めるべきでした。


▼各ライブ配信アプリの違い

アプリ名 特徴 報酬の獲得方法
Spoon 音声配信に特化 投げ銭
ふわっち 映像ありなしの
切り替えが可能
ランキングポイント
投げ銭
17LIVE Vtuberとしての
活動も可能
投げ銭
イベントへの参加

各アプリごとに使いやすさや稼げるポイントが違うので、興味を持った方はまずはいろんな人の配信をチェックしてみるのがおすすめです。

体験談をお話してくれた男性も言っていたのですが、配信に挑戦する前に視聴者として参加しておくと「稼ぐコツ」を視聴者目線で理解できます。

\2021年7月に新しいライブ配信サービスがスタート!/


新規サービスは必然的にライバルが少なくなるので、21LIVEを始めるなら今がチャンスです!

21LIVE公式HP

アンケート・ポイントサイト

この仕事だけで生計を立てている…!という人は少ないですが、アンケートに回答するだけで毎月1万円稼ぐ…ということは難しくありません。

副収入やお小遣い稼ぎ、小さな節約としてほかの仕事と併用するのにおすすめです。

アンケートサイトの報酬単価はサイトによって異なります。

「新規会員登録するだけでポイントが貰える」「ミッションをクリアすると追加報酬が貰える」など、サイトごとに用意されているお得な特典や特徴をまとめました!

サイト名 報酬単価(1案件)
マクロミル 1~10,000円
Dstyle web 1~20,000円
クラウドワークス 4~2,000円
美トリ 1~35,000円

マクロミルはいきなり1,000円稼ぐこともできる

マクロミルは年間約3万件ものアンケートを管理している無料アンケートサイトです。

インターネット上で完結するアンケートや一定期間中特定のテーマで記録をつける日記形式のアンケート、商品モニター、座談会など豊富な種類のアンケートへの参加が募集されています。

特に会場へ足を運んで行う座談会やオンラインでの個人インタビューなどは報酬単価が高いため、1回のアンケートで3,000~10,000ポイント貰える場合もあるのです!

またマクロミルではアンケートに回答するごとにXP(ポケモンで言う経験値のようなもの)がたまり、XPに応じて利用者のランクが上がるランクアップ制度を採用しています。

ランクは10種類あり、ランクが上がる度にポイントボーナスが貰えたり、高いランク限定の賞品プレゼントに応募できる案内が来たりします。

マクロミルで貯まったポイントは1ポイント=1円として現金振込ができるほか、提携プログラムの電子マネーや商品と交換することも可能です。

さらに2020年11月30日(月)までにマクロミルに新規登録すると、もれなく1~1,000ポイントが貰えるスクラッチゲームに挑戦できます!

運がよければ登録していきなり1,000円分のポイントが貰える場合もあるのです。

サイトの詳細を見る

Dstyle webなら時給6,000円も可能

Dstyle webは2019年にサイト運営21周年を迎えた老舗アンケートモニターサイトで、インターネット上で完結するwebアンケートのほか、座談会や会場調査、オンラインインタビューなど豊富な種類のアンケートのお仕事が募集されています。

1時間の電話インタビューで6,000円分の商品券を貰えたり、座談会だと2時間程度で8,000~20,000円、会場調査だと30分~1時間程度で2,000~5,000円稼ぐことが可能です。

時給4,000~6,000円稼げると考えると、すごく効率がいい稼ぎ方ですよね。

新商品の食品や化粧品などを試す商品モニターのお仕事の場合、1週間程度の使用で1,000~5,000円分の金券類を貰うことができるのです。

商品を試しながらお金が貰えるなんて…最高のお仕事ですよね。

またD style webで貯めたポイントは、1ポイント=1円として現金振込やAmazonギフト券、iTunesギフトコード、図書カードなどの賞品と交換できます。

サイトの詳細を見る

クラウドワークスで在宅ワークに挑戦

クラウドワークスではアンケートやデータ入力、記事作成などパソコン1つで作業できる仕事の依頼が毎日多くの発注者から募集されています。

アンケートサイトや体験談の執筆など簡単な作業であれば、スマートフォンでの作業も可能です。

仕事として発注されているアンケートの種類もさまざまで、パッケージデザインの写真を選ぶような選択式のものもあれば、商品を使用した感想を記入する記述式のアンケートもあります。

大学や研究所などが調査を目的としたアンケートを依頼している場合もあります。

仕事の報酬単価は、募集されている仕事内容によってそれぞれ異なる価格設定です。

運が良ければ、20分で回答できるアンケートで500~1,000円の報酬が貰えるアンケートに出会えることもあります。

お仕事の募集人数が少ないと早い者勝ちになってしまうので、時々募集されている仕事をチェックしておくのがおすすめです。

またクラウドワークスは記事作成や動画編集、イラスト作成などの在宅ワークに興味がある人にもおすすめです。

簡単なアンケートの回答から始めて、慣れてきたら他の在宅ワークに挑戦することもできます。

また当サイトでもクラウドワークスにて遠距離恋愛の体験談を募集しています。

興味のある方は、クラウドワークスで「遠距離恋愛」と検索してお仕事を探してみてください。

サイトの詳細を見る

美トリで賢く美容代を節約

美トリは美容系商品やエステのモニターに特化しているサイトです。

痩身エステの初回体験で1,000円、シャンプーの購入で800円謝礼が貰えるお仕事が募集されています。

美トリは商品の購入価格の10~20%キャッシュバックされるお仕事が多いため、本当に商品を試したい時に割引サービス感覚で利用するのがおすすめです。

基本的には美容系の商品モニターに特化しているサイトですが、食品や洋服の購入モニター、旅行モニターなどのお仕事が募集されることもあります。

ほんの少し割引されるだけでも、節約や貯金に繋がりますよね。

私は会員登録のみしておいて、自分が得するお仕事を見つけた時だけ美トリを利用するようにしています。

サイトの詳細を見る

マッチングサイトを作って副収入を得るなら、ワードプレスマッチングサイトがおすすめです! 

ブログアフィリエイト

ブログアフェリエイトは、ブログに投稿した記事に広告(URL)を貼り付け、その広告を経由して読者が商品・サービスを利用するとブログの作成者に報酬が発生する…という仕組みです。

ブログサービスにはさまざまな種類がありますが、今回は実際にブログアフェリエイトで生計を立てている人たちの多くが利用している「WordPressブログ」を解説する際に必要なものや、初期費用を安くする方法についてまとめました!

WordPressブログを始めるためには、利用料金を支払って用意しなければいけないものがあります。

【必要なもの】
①WordPress
②ドメイン
③レンタルサーバー
④WordPressテーマ

上記4つのうちドメイン・レンタルサーバー・WordPressテーマの3つは、アフィリエイト広告サイトの「A8net.」を利用するだけで実質無料もしくは通常販売価格よりも安くサービス・商品を利用できます。

「ブログを開設したいけど、初期費用が用意できない…」「少しでも安くWordPressでブログを書き始めたい…」という方は、これから紹介する方法を活用してみてください!

ブログを開設する前にA8net.に登録するのがおすすめ

ブログを始める理由は人それぞれだと思うのですが、「ブログ収入を作りたい」と思っている方はいずれブログにアフィリエイト広告を貼る機会があるでしょう。

今からご紹介する「安い費用でワードプレスを開設する方法」では、アフィリエイト広告を提供しているA8net.「セルフバック」というキャッシュバックサービスを利用します。

A8net.は、ブログを開設していない状態でも登録できるアフィリエイト広告提供サイトです。

セルフバックは「自己アフィリエイト」と呼ばれることもあり、A8net.を経由してから購入するだけでWordPress以外にも食品・化粧品・オンラインサービスなどさまざまな商品の購入でキャッシュバック特典が貰えます。

安く利用できる商品の利用料金を比較し、最安値で利用できる組み合わせを探しました。

ドメインの利用料金を比較

テーマ名 利用料金(A8net.利用時)
お名前.comドメイン ¥1(税込)~
(最安値¥50)
エックスドメイン ¥1(税込)~
(最安値¥0)
ムームードメイン ¥53(税込)~
(最安値¥0)

ドメインは上記の3つのうちどのサイトのドメインを選んだ場合でも、A8net.のセルフバックを利用できます。

サイトによってキャッシュバック料金が異なるので、A8net.に登録後キャッシュバック料金を比較してみましょう!

時期によってはサイトごとにお得なキャンペーンが実施されている場合もあります。

レンタルサーバーの利用料金を比較

テーマ名 利用料金(A8net.利用時)
エックスサーバー ¥1,320(税込)~
(最安値¥0)
さくらのレンタルサーバ ¥643(税込)~
(¥585~)
mixhost ¥968(税込)~
(最安値¥0)
レンタルサーバー「ロリポップ!」 ¥110(税込)~
(最安値¥0)
ConoHa WING ¥792(税込)~
(最安値¥0)

A8.netのセルフバック経由でmixhostのレンタルサーバーを利用すると、スタンダードプラン(月額880円)の申込で3,000円、ビジネスプラスプラン(月額3,590円)の申込で7,500円キャッシュバックが貰えます。

先に月額料金を支払う必要はあるのですが、通常料金からキャッシュバック料金を差し引くと初月から2~3カ月間は実質0円でレンタルサーバーを利用できるのです!

レンタルサーバー「ロリポップ!」の場合、最も安い月額100円のエコノミープラン以外のプランは6カ月以上契約しなければキャッシュバック料金を貰えません。

しかしA8net.のセルフバックを利用すると、レンタルサーバー「ロリポップ!」はどのプランでも実質0円でレンタルサーバーを利用できます。

WordPressテーマの料金を比較

A8net.のセルフバックで利用できるWordPressテーマは5種類でした。

各テーマの通常料金と、A8net.のセルフバックを経由した際の利用料金を見てみましょう。

テーマ名 利用料金(A8net.利用時)
ザ・トール ¥16,280(税込)
(¥14,280)
オープンケージ ¥7,980~11,000(税込)
(¥7,182~9,900)
エマノン ¥9,800~27,800(税込)
(¥8,820~25,020)
LIQUID PRES ¥3,960~10,890(税込)
(¥3,460~10,390)
WP Avenue ¥14,300(税込)
(¥1,0300)

キャッシュバック率が最も高いWordPressテーマはWP Avenueです。
A8net.のセルフバックを利用するだけで、4,000円キャッシュバックされます。

またザ・トールにはブログ開設に必要なサーバー・ドメインやWordPressの開設・デザイン設定代行がセットになっている、らくらくサーバーセットプラン 27,400円(税別)もあります。

ザ・トールはA8net.のセルフバック経由で利用すると2,000円キャッシュバックされるので、らくらくサーバーセットプランも25,400円(税別)で利用可能です。

当サイトのテーマ「SANGO」を安く利用する方法

私が使用しているWordPressテーマ SANGOは、残念ながらA8net.のセルフバック機能で安く購入することはできません。

しかしレンタルサーバーConoHa WINGのWINGパックとセットで契約すると、レンタルサーバー・ワードプレステーマの両方を併せて合計9,900円(税込)で利用できます!

レンタルサーバーの項目でも紹介していますが、ConoHa WINGはA8net.のセルフバックで安く利用できる商品です。

SANGOは見出しや囲み・ボタンなどのデザインが豊富なので、私はとても使いやすくて気に入っています。

フリーランス・リモートワーク

フリーランスやリモートワークに転職すると、毎日出社する必要がなくなります。

職種の幅は広く、エンジニア、イラストレーター、カメラマン、ライター、デザイナーなどさまざまな仕事内容の選択が可能です。

ライター兼カメラマン、イラストレーター兼デザイナーなど、複数の仕事で生計を立てている人もいます。

「私はこれが得意!」と言えるスキルがない…という方には、ライターの仕事から挑戦してみるのがおすすめです。

クラウドワークス」や「ココナラ」などのクラウドソーシングサービスを利用すると、「商品を使ってみた感想の執筆」や「自分が今まで経験した仕事や恋愛の体験談の執筆」など、能力がなくても書きやすい仕事が募集されています。

実際に仕事の経験を積んでいくことで、少しずつライターとしての技術や知識を身に付けていくことも可能です。

ほかの職種からライター(フリーランス)に転職した男女3名に、フリーランス・リモートワークのメリットや転職前にやっておいた方がいいことを聞いてみました。

34歳女性
病院受付→ライター

 フリーライターに転職

フリーランス・リモートワークのメリット

私は前職で受付をしていたのですが、人と接することに疲れてしまっていました。

そのため転職後リモートワークにすることで必要以上のストレスもなく、ある程度自分のペースで仕事ができるためとても仕事も捗りますし、体調もいいです。

転職前にやっておけばよかったと後悔していること

あまりネット環境がよくなかったので、先に整えておけばよかったと思いました。

また長時間座ったりするので椅子も長時間でも楽なものがあればよかったです。

34歳男性
団体職員→ライターなどクラウドソーシング業務

フリーランスに転職

フリーランス・リモートワークのメリット

フリーランスになることにより、自分の好きなペースで仕事ができる点がよかったです。

フリーランス当時は夜型の人間で寝るのが遅く起きるのも遅かったので、自分のライフスタイルで仕事ができる点がフリーランスのメリットだと思います。

転職前にやっておけばよかったと後悔していること

パソコンスキルをもっと高めておけば良かったと思っています。

私はエクセルが苦手でエクセルを使用するワークには悪戦苦闘したからです。
基本のワード、エクセル、パワーポイントはフリーランスになる前に習得しておいた方が良いと思いました。

34歳女性
正社員・一般事務→ライター(経験談や説明文の提出)

フリーランスに転職体験談

フリーランス・リモートワークのメリット

転職してよかったことは上司との関係がないこと、人間関係があまり複雑ではないことです。
フリーランスはチームワークが大事でマナーがあれば誰でも出来ます。

正社員で働いていた頃は別の地域から上司が来るので大変でした。上司にも層があり、尊敬語と謙譲語の使い分けも苦労していました。

転職前にやっておけばよかったと後悔していること

友達作りをあまりしなかったことに後悔しました。
大人になればなるほど友達が少なくなります。

友達と話す機会がないと、コミュニケーションも自然と苦手になります。
転職前にもう少し遊んでおけばよかったとずっと悔やんでいます。
月曜日から金曜日までのフルタイム勤務から、フリーな働き方へ転職しました。


▼ライターの仕事の探し方が気になる方にはこちらの記事がおすすめです!

フリーライター1年目の仕事内容とおすすめの案件の探し方【体験談】

当サイトで遠距離恋愛体験談をお話してくださった方の中にも、フリーランスに転職した方がいました。

前職では、毎日決まった時間に行って帰っての日々で安定していましたが、日々の業務に情熱が持てず、気持ちが満たされない日々が続いていました。

次年度に後輩が入社することも決まり、私自身が次のステップに進む決意ができたため、転職しました。

フリーランスに転職した人の体験談

▶この女性の遠距離恋愛体験談はこちら

 

ライターの仕事は副業で始めることもできます。

「技術や資格はないけど遠距離恋愛中の恋人と結婚するために引越したい…」
「少しでも恋人と一緒にいられる時間を増やしたいから、場所に捉われない働き方に変えたい」

このように悩んでいる方は、ぜひ一度副業としてライターの仕事を始めてみてください。

転職しやすい仕事

場所を選ばずに働きたいけど、個人事業主ではなく正社員やパートとして働き続けたい…そんな人の場合、転職しやすい仕事の経験を積むのがおすすめです。

事務職・接客業は全国各地どの地域でも求人が出されていて、引越し先でも勤務経験を活かして転職しやすくなります。

保育士・看護師などの資格も転職に有利ですが、資格取得まで時間がかかるため今回は「転職しやすい仕事」に入れていません。

既に保育士資格を持っている人は「あしたの保育士」、看護師資格を持っている人は「キララサポート看護」などの資格保有者を対象にした転職サービスの利用をおすすめします。

事務職

事務職はさまざまな会社で募集されているため、全国各地どの地域に引っ越しても事務職の仕事経験は役立ちます。

正社員・契約社員・パートなどさまざまな雇用形態で求人が出されているため、自分の生活スタイルに合う勤務時間の職場を探しやすい点も魅力的です。

「事務職」と1つの単語でまとめられていますが、一般事務・経理事務・医療事務など仕事内容によって求められるスキルが違います。

「一般事務」として募集されている場合、書類の作成やデータ入力、郵便物の発送、電話対応など幅広い業務を担当することが多いです。

経理事務は伝票の仕分けや処理、経費精算などを行うため簿記やFPの資格を持っている人が採用されやすく、医療事務も専門的な知識が必要となるため資格保有者が優先的に採用されます。

そのため資格のない未経験の状態から事務職へ転職する人には、資格がない状態でも採用されやすい「一般事務」がおすすめです。

特に「パソコン操作が得意」「前職でビジネスマナーを身に付けている」という方なら、未経験でも事務職への転職が期待できます。

一般事務に求められるスキルが気になる方は、こちらの記事を参考にしてみてください。
▶一般事務に求められるスキル – 適正チェックリスト付き(マイナビキャリレーション)


接客業

事務職と同様に、「接客業」と一言でまとめられていますが飲食店・コンビニ・宿泊施設などさまざまな職場があります。

ファミレスのような賑やかなお店だと素早く動くことが求められますが、高級料亭のような上品なお店だとスピードよりも所作やマナーが求められるのです。

接客業の仕事は、面接を申し込む前にお客さんとしてお店を訪問できるメリットがあります。

食事中にキッチンから怒鳴り声が聞こえてくるお店や働いている人の顔に疲労が出ているお店は、面接を受けるのが怖いですよね…。

お客さんとして訪問しただけで会社のすべてを把握することはできませんが、面接を申し込む前に職場の雰囲気をチェックできるのは接客業の魅力の1つです。

個人的には定期的にトイレ掃除が行われているお店はスタッフさんの心に余裕があるように感じます!

自宅でも同じことが言えるのですが、忙し過ぎると掃除まで手が回らないですよね。

あまりにも忙し過ぎる職場に入社してしまうと、新人研修を丁寧に行う時間が確保してもらえない可能性があります…。

近いうちに同棲したい…と考えている遠距離カップルには、こちらの記事がおすすめです。
▶同棲を始める遠距離カップルに必要な準備・初期費用を手順に沿って解説! 

私は過去に4年ほどビジネスホテルでフロントスタッフとして働いていました。

仕事内容は同じでも会社によって考え方やルールが全然違っていたので、職場選びは本当に大切です。

またアルバイトよりも正社員の方が責任が生まれる分、クレーム対応や残業など大変と感じる場面が多くありました。

アルバイト・正社員時代のホテルの仕事内容を比較した記事を過去に書いているので、ホテルスタッフの仕事内容が気になる方は読んでみてください。

▶ホテルスタッフの仕事内容・1日の流れを紹介【アルバイト・正社員の体験談】



当サイトでは、遠距離恋愛を経験した男女に聞いたさまざまな体験談を紹介しています。

遠距離恋愛から結婚した人、マッチングアプリで遠距離婚活した人、仕事の事情で週末婚を続けている人など…さまざまな人の恋愛エピソードや恋愛観が集まりました。

男性ってこうゆう時どう思うの?女性は何をしたら喜ぶの?
そんな時に参考になるお話もたくさんあります。

次に会った時のサプライズ計画に悩んでいる…という方の参考になる記事もたくさんありました!

自分と境遇が似ている男女の遠距離恋愛体験談があれば、ぜひ読んでみてください。

  • スライドショー遠距離恋愛体験談
  • スライドショー遠距離恋愛体験談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です