通勤チャットレディの事務所ってどんな感じ?【体験談】

テディベア

学生時代、「電気代が払えない…」と困った時に通勤チャットレディのお仕事を1週間程度体験したことがあります。

当サイトの別の記事で紹介したことがあるのですが通勤テレフォンレディの仕事も体験したことがあり、それぞれ違う事務所で働きました。

2つの事務所で働いてみた時に感じた違いや、共通点などを紹介します。

通勤チャットレディの事務所ってこんな感じ

チャットレディの仕事には興味あるけど、通勤チャットレディの事務所ってどんな感じなのかわからないから不安…と感じている人もいるのではないでしょうか。

公式ホームページ上に住所を明確に記載していない事務所が多いですよね。体験入店に行く場合も、別の場所で待ち合わせをしてから案内される…という場合が多いです。

どんな建物なのかわからないから、体験入店に行くのが怖い…と感じて一歩を踏み出せない人もいるでしょう。

私が体験した通勤チャットレディの事務所の紹介で、少しでも女性の緊張が和らいだら嬉しいです。

ビルもしくはアパートの一室

私が行ったことのある通勤チャットレディの事務所は、小さめのビルやアパートの一室でした。

個人経営のエステサロンやリラクゼーションサロンのようなイメージです。

アパートの方はオートロック付きで、ビルの方は入口のオートロックはありませんでした。

事務所にはずっとスタッフがいる場合とそうでない場合があります。

通勤テレフォンレディのお仕事をした事務所は規模が大きく、複数のスタッフが入れ替わりで仕事をしていました。

しかし通勤チャットレディのお仕事をした事務所は規模が小さいのか、スタッフは2名程度で深夜の時間帯になると鍵を閉めて帰っていました。

報酬は現金で直接渡される

私が働いた事務所では、どちらも給料の支払いは現金で直接渡されていました。

※事務所によっては銀行振込の場合もあるのでご注意ください。

報酬の受け渡し日も事務所によって異なり、私の場合は1日分の報酬は次の出勤日に支払うという仕組みでした。

体験入店のみで継続しない場合は、その場でお金が貰えます。

体験入店の後もお仕事を継続する場合は、報酬を支払うタイミングについて確認しておきましょう。

スタッフ以外と顔を合わせることはほとんどない

通勤チャットレディのお仕事で不安を感じるポイントの1つとして、自分以外の働いている女性と顔を合わせるのが気まずい…という点があるのではないでしょうか。

出勤のタイミングが重なる場合は別として、基本的にはスタッフ以外の方と顔を合わせて話をすることはありません。

スタッフの方と話をするのも、報酬を渡す時や仕事のアドバイスを貰う時くらいです。

ただし事務所によっては働く女性同士の交流を大切にしている場合もあります。

事務所ごとに職場の雰囲気も違うと思うので、体験入店では事務所内の雰囲気もチェックしてみるのがおすすめです。

衣装を借りることができる

可愛い衣装をレンタルできるのは、通勤チャットレディの大きなメリットと言えます。

在宅で働く場合は毎回自分の持っている洋服でお仕事をしなければいけないのですが、コスプレ衣装やセクシーな洋服は持ってない…という人もいますよね。

購入して用意するという方法もありますが、長く仕事を続けない場合はもったいないです。

通勤チャットレディの事務所には、チャットレディ用の衣装が用意されています。

自分で好きな服を選ぶこともできますし、スタッフの方に選んでもらうのもおすすめです。

用意されている衣装も事務所によって数や洋服の系統が異なるので、衣装にこだわりたい方は体験入店の時にチェックしてみましょう。

飲み物・お菓子が常備してある

これはチャットレディの求人広告によく書いてある特典ですよね!

飲み物やお菓子、本当に常備されています。

ちょっとした食費の節約になるので、学生やお金を節約したい人には嬉しい特典です。

宿泊できる

チャットレディのお仕事は男性会員のログイン数が増える夜が稼ぎやすいため、夜遅くまで働いてそのまま事務所に宿泊することも可能です。

仕事の合間の休憩や仮眠として使用するのはOK、事前に申し出があれば個室で宿泊してOKなど、宿泊のルールは事務所によって異なります。

ちなみに私は電気が止まって家が真っ暗だった時にチャットレディの事務所に1泊させてもらいました…。

シャワー・お風呂が使える場合もある

宿泊できるからこそ、シャワーやお風呂が使用できる事務所が多いです。

使い過ぎるとスタッフの方からの印象が悪くなる可能性はありますが、仕事の休憩時間や終了後にシャワーを使用する人はたくさんいます。

個室に入っているため人の姿は見ていないのですが、シャワーを使っている音は何回も聞こえました。

テレフォンレディのお仕事を募集している事務所もある

私が働いたことがあるポケットワークでは、通勤チャットレディと同時に通勤テレフォンレディのお仕事も募集していました。

テレフォンレディのお仕事に興味がある方は、こちらの記事を読んでみてください。

【体験談】ポケットワークの通勤テレフォンレディって稼げるの?在宅型・チャットとの違い

▼他にはこんな記事がおすすめ
お金が足りない!1時間以内に現金を用意したい時におすすめの方法
メルレで稼ぎたい!初心者におすすめな報酬単価が高いメールレディサイト
在宅で稼げるチャットレディの報酬を比較!おすすめ高単価サイトを紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です