音楽専門学生におすすめなバイトを紹介!【時間に融通が利く・演奏も上達】

音楽専門学生におすすめなバイト

音楽専門学生におすすめなバイトを、2つのポイントに分けてまとめました。

・演奏や芸能の仕事でお金が貰えるバイト
・計画が立てやすい単発バイト

音楽の専門学校に通いながらバイトをするとなると、どうしても練習時間が少なくなってしまいますよね。

また演奏イベントやオーディションなどの日程に合わせてスケジュールを立てるのが大変です。

私は音楽専門学校に通い、その後正社員としてホテルに就職。2年後に会社を退職してフリーライターになりました。

いろんな仕事を経験してからわかった、音楽専門学生におすすめなバイトを紹介します。

演奏や芸能の仕事でお金が貰えるバイト

音楽講師・バーでの演奏求人に応募


さまざまな求人サイトで、定期的に音楽講師や演奏の求人が募集されています。

自分の得意な楽器の演奏に関わりながらお金を稼ぐ…。音楽専門学生にとって理想のアルバイトですよね。

もちろん採用前に技術の審査が行われますが、審査に落ちてしまったとしても自分の実力を確認できるチャンスです。

居住地域で音楽講師や演奏のバイトが募集されていないか、検索して探してみましょう。

また求人サイト「ギガバイト」では、現在採用お祝い金として最大15万円をプレゼントするキャンペーンを実施しています。

定期的に音楽関係の仕事の募集が行われていないか確認してみるのがおすすめです。

ギガバイト公式HP

仮歌スタッフ・エキストラ


この仕事は専門学校でヴォーカルを専攻している方におすすめです。仕事として会社からの要望に応えることで、歌の技術向上にも繋がります。

また同時にエキストラの仕事も募集されているので、専門学校で楽器を専攻している方にもおすすめです。

エキストラとして作品づくりに参加できます。

仕事の詳細を見る

サロンモデル・読者モデル


美意識を向上しながら芸能の仕事に携わることができるアルバイトです。

募集ページを確認してみたところ、「モデルとして働いている人の中には、モデル以外の本業を持っている人が多くいる」と記載されています。

モデルから歌手デビューしている人もいるので、芸能界への入口としてモデルに挑戦してみるのもいいですね。

仕事の詳細を見る

個人で演奏・講師の仕事を募集




最初に求人に応募して音楽関係の仕事で働くことについて紹介しましたが、音楽の仕事は自分で募集することもできます。

新型コロナウイルス感染症の影響で、オンラインレッスンも盛んに行われるようになりました。

パソコンや楽器など、自宅に必要な道具を揃えることができれば自宅で初心者向けのレッスンを開講できます。

クラウドソーシングサイトのココナラでは、オンラインでの習い事レッスンのほかイラストや相談など、多岐に渡る仕事が掲載されています。

自分が専門学校で専攻している楽器だけでなく、イラストや動画編集、楽曲のMIXなど得意分野を仕事にするのもいいですね。

ココナラ公式HP

計画が立てやすい単発バイト

1日単位で働ける単発バイト


学校が休みの日にバイトをしたいけど、土日はライブやイベント、オーディションが行われることが多いから空けておきたい…。

そんな時は、空いている日だけ仕事に応募できる単発バイトがおすすめです。

特にスキマバイトに特化したシェアフルでは、平均時給1,200円の単発バイトの求人が随時更新されています。

また自分の空いている日程をシェアフルに登録すると、自分の予定に合った仕事を簡単に確認できるんです。

さらにシェアフルではお友達招待キャンペーンを実施していて、下の招待コードを入力して働きたい仕事に応募するとAmazonギフト券500円分が貰えます!

【招待コード】1IYYSFF

採用結果に関わらず、シェアフルから仕事に応募するだけでいきなり500円稼げます。

※シェアフルのお友達紹介キャンペーンの終了日は未定です。

シェアフル公式HP

動画編集・ナレーションの仕事

YouTubeでさまざまな演奏動画が投稿されているように、ミュージシャンにとって動画編集スキルは身に付けておくだけで役に立つ技術です。

動画編集の仕事でお金を稼ぎながら技術を磨き、自分の演奏動画をYouTubeに投稿し始めることもできます。

また自分で演奏動画の編集ができるようになると、オーディションや演奏の仕事の面接などで自作の演奏動画を提出できるようになるメリットもあるのです。

ナレーションの仕事はヴォーカルを専攻している方におすすめです。

歌と違った角度から自分の発音を確認でき、お金を稼ぎながら歌に繋がる発音技術を磨くことができます。

私がフリーライターとして仕事を探す時に活用しているクラウドソーシングサイト「クラウドワークス」では、動画編集やナレーションの仕事も多く募集されています。



1名の求人に対して大勢の人が応募する場合、仕事の契約まで結びつかないことも多いです。

しかし動画編集やナレーションは、技術よりも依頼主の好みや相性で決められることもあります。

求人に応募して採用されただけでも自分に自信が付くので、興味がある方はぜひ挑戦してみてください。

またクラウドワークスではデータ入力や体験談の執筆など、簡単なお仕事も募集されています。

時々「編曲」や「MIX」、「仮歌」、「レコーディング」などの音楽関係のお仕事の募集を見かけることもあるので、募集されている仕事を定期的に検索するのがおすすめです。

【女性限定】チャットレディ

男性はできない仕事ですが、女性はチャットレディの仕事で収入を得る方法もあります。

週1で3時間働くだけでも1万円近く稼げる在宅ワークです。

パソコンやウェブカメラなど、仕事環境が整えば自宅で働くこともできます。

またスマホでのお仕事に対応しているチャットレディサイトや、新規会員登録するだけでボーナス報酬が貰えるキャンペーンを実施しているチャットレディサイトもあります。

当サイトの別の記事では、在宅チャットレディのサイト別の報酬単価を比較しました。

在宅で稼げるチャットレディの報酬を比較!おすすめ高単価サイトを紹介。

顔出しなし・ノンアダルトで稼げるチャットレディサイトもあるので、自分に合ったチャットレディサイトを探してみてください。

▼他にはこんな記事がおすすめ
短時間で稼げる!高単価報酬のおすすめアンケートサイト
メルレで稼ぎたい!初心者におすすめな報酬単価が高いメールレディサイト
【iPhoneを安く買う方法】格安SIMやキャッシュバック・下取りを活用する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です