エアコンの嫌な臭いを予防したい!使用しない時期にできる予防法

エアコンの臭い予防

ホコリが溜まったりカビが発生したりするのを防ぐ為にできる予防法について見ていきましょう。

エアコンの臭いを事前に予防する方法

自分で掃除したりプロに依頼したりして綺麗になったエアコン。また同じように嫌な臭いが再発してしまうのは防ぎたいですよね。

また新しくエアコンを購入したら、使い始めから嫌な臭いが発生しないように予防しておくのが理想的です。

定期的にフィルターを掃除する

エアコンのフィルターってホコリが定着しやすい部分なんです。ホコリが溜まっているとカビはホコリを栄養源として繁殖してしまうので、エアコンのフィルターは定期的に綺麗に掃除しましょう。

またフィルターが目詰まりしている状態のまま放っておくと、冷暖房効率が悪くなってしまいます。電気代を無駄に使用しない為にも、フィルターは最低でも1ヶ月に1度は綺麗に掃除するのがおすすめです。

こまめに部屋の換気を行う

エアコンの臭いがカビではなく部屋そのもの臭いである場合、こまめに換気を行うだけでも嫌な臭いが発生する臭いを防ぐことができます。

全く使用しない時期にも月に一度動かす

エアコンは夏や冬以外の全く使用していない時期にも、ホコリが溜まったりカビが繁殖してしまったりする場合があります。

エアコンを清潔な状態で保ちたい場合は、月に一度1時間以上の送風運転を行いましょう。

月1回の運転だけでも、中のホコリやカビ菌を放出できます。

運転を停止する前に送風運転を行う

冷房や暖房をした後にいきなり電源を切ってしまうと、中に結露が溜まっているまま放置されてしまいます。

エアコンの電源を切る際には、1時間以上送風運転を行うのがおすすめです。

エアコン内部を乾燥させると、嫌な臭いの原因であるカビが生えづらくなります。

もうエアコンが臭い場合は…

予防法ではなく対処法が知りたい!という人もいますよね。

私はエアコンが臭い時にこちらの商品を使用しました。

製品の詳細を見る

防カビスプレーですが、既に嫌な臭いが発生している場合にも効果的です。

1本でエアコン2台分消臭できます。

▼商品レビュー記事です。

アース製薬の「らくハピ エアコンの防カビスプレー」を使ってみた!【写真付きレビュー】

また当サイトではエアコンが臭い時の対処法についての記事も更新しています。

エアコンがくさい!エアコンの嫌な臭いの原因・対処法を紹介。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です