めかぶ納豆には口臭予防効果がある!口臭の原因・日常的にできる対処法を紹介。

めかぶ納豆は口臭予防にも効果的!口臭の原因・対処法

ダイエット効果があると話題になっているめかぶ納豆。AKB48の峯岸みなみさんも、7月26日(日)に投稿したYouTube動画でめかぶダイエットを実践していました!

実はめかぶ納豆には、口臭を予防してくれる効果もあるんです。

心療外科医の方が執筆した「体臭恐怖」という本を参考に、めかぶ納豆が持つ効果や口臭の原因・対処法についてまとめました。

めかぶ納豆にはなぜ口臭予防効果があるのか

めかぶ納豆って体によさそうなのはわかるけど、どんな働きが口臭を予防してくれるんだろう?
そんな疑問を解消したくて調べてみたところ、めかぶ納豆が素晴らしい効果を持っていることがわかりました!

腸内環境が悪いと口臭が臭くなる

口臭の原因になるニオイ物質は腸管内でつくられています。

腸管内でつくられたニオイ物質の一部は便とともに排出されるのですが、腸内環境が悪いと残ったニオイ物質が臭い口臭となって現れてしまう場合があるのです。

便とともに排出されなかったニオイ物質は、通常分解して無臭化もしくは尿素に合成して尿とともに排出されます。また再び肝臓に入って無臭化される場合もあり、正常に処理されれば口臭が発生することはありません。

しかし肝臓や腸の機能が低下していた場合、体はニオイ物質を上手く分解・合成して無臭化できなくなってしまいます。

無臭化されないまま血液中へ送られたニオイ物質は、そのまま全身をめぐり汗や呼吸として「臭い」状態で体外に現れてしまうのです。

メカブ納豆の力

めかぶ納豆は便秘や腸内環境が原因の口臭に効果的な口臭対処法です。便を柔らかくしてくれる効果もあるので、便秘解消効果もあります!

めかぶは食物繊維やミネラルを豊富に含んでいる食べ物です。めかぶに含まれているアルギン酸は、腸に届くとニオイ物質を包んで便と一緒に排出してくれる働きを持っています。

さらにめかぶには便秘解消に効果的な成分も豊富に含まれているんです。先述したアルギン酸とヌルヌル成分のフコイダンは、腸内を潤し便を柔らかくしてくれます。

そんな口臭予防・便秘解消の両方に効果的なめかぶと一緒に食べるとよりよい効果を発揮してくれるのが、腸内環境を整えてくれる納豆です。納豆には不溶性と水溶性の食物繊維がバランスよく含まれています。

参考著書「体臭恐怖」によると、体臭や口臭が著しくひどい人たちに毎日めかぶ100g(2パック分)を食べてもらったところ、1週間で正常なニオイのレベルに下がったという実験結果が出ています!

AKB48の峯岸みなみさんもダイエットの為に1週間毎日めかぶ納豆を食べていたのですが、検証前よりもお腹が少しへこんでいました。

▼峯岸みなみさんのYouTube動画


個人的にですが、峯岸みなみさん凄く綺麗になったな~と思っています(*^-^*)

めかぶ納豆を試してみたい方は、まずは1週間毎日食べてみてください!
食品から摂取する納豆菌は1日くらいしか腸内に定着できないので、めかぶ納豆の効果を実感したい場合は、毎日食べることが重要です。

口臭が臭くなるタイミング

朝起きた瞬間の口臭が気になる…。そんな悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

寝起きって、通常時よりも唾液の分泌が減少しているんです。
唾液は自浄作用により雑菌の繁殖を抑制していて、ニオイの発生を予防する役割を持っています。

唾液の分泌が減少している起床時は、口臭が臭いやすいタイミングなのです。寝起きに発生する口臭は、「モーニングブレス」と呼ばれています。

彼氏彼女でお泊りデートした翌朝などに自分の口臭が気になる…という人もいるのではないでしょうか。

また空腹時に発生する口臭は「ハンガーブレス」、緊張している時に発生する口臭は「ストレスブレス」と呼ばれています。

実は日頃から自分の口臭が気になっているほど、「ストレスブレス」に注意が必要です。「自分の口臭が人に迷惑をかけているのではないか…。」こんな風に考えることで、余計にニオイが強くなってしまう場合もあります。

口臭が気になってつい無口になってしまう人もいますが、積極的におしゃべりを楽しんで唾液の分泌を促した方が口臭予防に効果的です。

日常的にできる口臭対処法

歯を磨く・口臭予防のタブレットを食べるなどの口臭予防もありますが、寝起きや無意識の状態で発生してしまう口臭ってなかなか防ぎづらいですよね。

口臭が発生してしまう前にニオイの元を防いでくれる、めかぶ納豆の他に日常的にできる口臭対処法をご紹介します。

舌をスプーン背で軽くこする

口臭が強くなる原因の1つとして挙げられるのが、舌に付着する「舌苔(ぜったい)」です。舌の苔と書くように、舌苔は白い苔のような見た目をしています。

舌苔が舌に付着していると、雑菌が繁殖して口臭が強くなってしまうのです!

舌苔はスプーンの背などで舌を軽くこすると取れます。定期的に舌をスプーンの背でこすってうがいをすると口臭予防に効果的です。

ココアを飲む

ココアに豊富に含まれている食物繊維「リグニン」には、腸内でのニオイ成分の賛成を抑える働きがあります。また少なくなった善玉菌を活性化させ、元気にする作用があると言われているのです。

腸内で善玉菌の数が多いとニオイ成分が少なく臭わない便がつくられ、悪玉菌の数が多いとニオイ成分がたくさん生成されてクサイ便になってしまいます。

参考著書「体臭恐怖」によると、病院で40人の高齢入院患者に1日2回ココアを飲んでもらって10日後に便臭を比較してみたところ、嗅覚的に判定する検査で便臭の減少傾向があると報告されているのです!

さらにココアに含まれている「リグニン」には、メカブ納豆と同じようにニオイ物質を捕まえて便と一緒に排出してくれる効果もあります。

普段飲んでいる珈琲やジュースなどの飲み物をココアに変えるだけで、簡単に口臭を予防できますね♪
めかぶ納豆が苦手な方は、ココアでも同様の効果を得ることができます。

食後に緑茶で口をゆすぐ

緑茶に含まれているポリフェノールには、ニオイ成分を吸着して消臭してくれる効果があります。さらに緑茶には抗菌・抗酸化作用があるので、雑菌の繁殖も抑えてくれるのです。

ただ飲むだけでは口全体のニオイ成分を消臭できないので、口の中をゆすいだ方がより高い消臭効果を得ることができます。

緑茶は消臭剤としてかなり優秀で、捨ててしまうようなお茶殻でも消臭剤として利用可能です。レンジで乾燥させたお茶殻をカーペットにふりかけて掃除すると、口臭と同様に嫌なニオイを吸着して消臭してくれます。

乾燥させたお茶殻をガーゼに包むと、衣類の消臭剤としても利用できるのです!

口内環境を清潔に保つ

口臭の原因には、歯周病や虫歯も挙げられます。もしも現在歯周病や虫歯を患っている場合は、まずは病気を治療して口内環境を清潔な状態に戻しましょう。

今歯周病や虫歯が全くない人は、綺麗な状態の口の中を保つことで口臭予防にも繋がります。

また歯石や歯垢も口臭の原因になってしまうので注意が必要です。放置しておくと歯周病や虫歯になる可能性もあります。

その他口臭の原因になってしまう病気として、口内炎症・胃腸疾患・肝機能低下・糖尿病などが挙げられます。ある日突然自分の口臭が気になり始めた場合、先述した病気や体調不良が原因になっている場合も考えられるのです。

いろんな対処法を試してみても口臭が改善できない場合、胃腸・肝臓・腎機能など体内の臓器に原因がある可能性も考えられます。治らない口臭に不信感を抱いた場合、病院で詳しく診察してもらいましょう。

便秘解消は口臭予防にも繋がる

まさか便秘と口臭にこんな関係があったなんて…(>_<)
一度自分の口臭が気になり始めると、人間関係が上手くいかなくなってしまうこともありますよね。人目を気にせず毎日を楽しむ為に、口臭や便秘は今すぐできる簡単な方法で対処しておきましょう♪

参考著書


体臭恐怖 体のニオイで人を恐れるあなたに
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る

▼他にはこんな記事がおすすめ
私ってワキガなの?ワキガの確認方法と原因を解説!気付いた時にすぐできるワキガ対処法を紹介。
水と便秘の関係性。水分の摂取方法を変えると便秘を解消できる!
ハーブ健康本舗の黒モリモリスリムを飲むと下痢になる?便秘に悩む私が試してみた感想。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です