自宅にある物で口臭を改善!4つの簡単な口臭対処法

今すぐできる口臭対処法

歯を磨く・口臭予防のタブレットを食べるなどの口臭予防もありますが、寝起きや無意識の状態で発生してしまう口臭ってなかなか防ぎづらいですよね。

この記事では口臭に効果的な対処法をご紹介しています。

日常的にできる4つの口臭対処法

口臭が発生してしまう前にニオイの元を防いでくれる、日常的にできる口臭対処法が4つあります。

舌をスプーン背で軽くこする

口臭が強くなる原因の1つとして挙げられるのが、舌に付着する「舌苔(ぜったい)」です。舌の苔と書くように、舌苔は白い苔のような見た目をしています。

舌苔が舌に付着していると、雑菌が繁殖して口臭が強くなってしまうのです!

舌苔はスプーンの背などで舌を軽くこすると取れます。定期的に舌をスプーンの背でこすってうがいをすると口臭予防に効果的です。

ココアを飲む

ココアに豊富に含まれている食物繊維「リグニン」には、腸内でのニオイ成分の賛成を抑える働きがあります。また少なくなった善玉菌を活性化させ、元気にする作用があると言われているのです。

腸内で善玉菌の数が多いとニオイ成分が少なく臭いがない便がつくられ、悪玉菌の数が多いとニオイ成分がたくさん生成されてクサイ便になってしまいます。

参考著書「体臭恐怖」によると、病院で40人の高齢入院患者に1日2回ココアを飲んでもらって10日後に便臭を比較してみたところ、嗅覚を使用して判定する検査で便臭の減少傾向があると報告されているのです!

さらにココアに含まれている「リグニン」には、ニオイ物質を捕まえて便と一緒に排出してくれる効果もあります。

日常生活で口にする飲み物をコーヒーやジュースなどの飲み物をココアに変えるだけで、簡単に口臭を予防できますね♪
めかぶ納豆が苦手な方は、ココアでも同様の効果を得ることができます。

食後に緑茶で口をゆすぐ

緑茶に含まれているポリフェノールには、ニオイ成分を吸着して消臭してくれる効果があります。さらに緑茶には抗菌・抗酸化作用があるので、雑菌の繁殖も抑えてくれるのです。

ただ飲むだけでは口全体のニオイ成分を消臭できないので、口の中をゆすいだ方がより高い消臭効果を得ることができます。

緑茶は消臭剤としてとても優秀で、捨ててしまうようなお茶殻でも消臭剤としても利用できるのです。レンジで乾燥させたお茶殻をカーペットにふりかけて掃除すると、口臭と同様に嫌なニオイを吸着して消臭してくれます。

乾燥させたお茶殻をガーゼに包むと、衣類の消臭剤としても利用できるのです!

口内環境を清潔に保つ

口臭の原因には、歯周病や虫歯も挙げられます。もしも現在歯周病や虫歯を患っている場合は、まずは病気を治療して口内環境を清潔な状態に戻しましょう。

今歯周病や虫歯が全くない人は、綺麗な状態の口の中を保つことで口臭予防にもつながります。

また歯石や歯垢も口臭の原因になってしまうので注意が必要です。放置しておくと歯周病や虫歯になる可能性もあります。

その他口臭の原因になってしまう病気として、口内炎症・胃腸疾患・肝機能低下・糖尿病などが挙げられます。ある日突然自分の口臭が気になり始めた場合、先述した病気や不調の原因になっている場合も考えられるのです。

いろんな対処法を試してみても口臭が改善されない場合、胃腸・肝臓・腎機能など体内の臓器に原因がある可能性も考えられます。治らない口臭に不信感を抱いた場合、病院で詳しく診察してもらいましょう。

参考著書


体臭恐怖 体のニオイで人を恐れるあなたに
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る

▼他にはこんな記事がおすすめ
めかぶ納豆はダイエット・便秘解消・口臭予防に効果的!
私ってワキガなの?ワキガの確認方法と原因を解説!気付いた時にすぐできるワキガ対処法を紹介。
ハーブ健康本舗の黒モリモリスリムを飲むと下痢になる?便秘に悩む私が試してみた感想。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です