27歳で初めて胃カメラを飲んだ。費用や内視鏡検査の流れについての話。

初めての胃カメラブログ

今日持病の定期検診の為に病院に行ったのですが、「最近コーヒーを飲むと胃が痛くなる」と先生に伝えると胃カメラを飲むことになってしまった…!

朝食を食べてしまっていたので、定期検診10:30に終了→13:00から胃カメラ(内視鏡検査)という流れに…( ;∀;)

病院や状況によって異なる部分もありますが、今日私が体験した胃カメラ検査についてお話します。

胃カメラ(内視鏡検査)ってどんな感じ?

全ての病院が同じとは言い切れませんが、検査費用・検査の流れ・胃カメラを飲んだ感想についてまとめました。

1つの体験談として参考にしてみてください!

検査費用は何円くらい?

私が今日実際に受けた胃カメラの検査費用の明細がこちら。

胃カメラの検査費用明細

今回私は胃カメラの前に腹部のエコー検査も受けたのですが、胃カメラが1.359円で腹部エコーが530円です。
個人的には、「意外と安い…!」と感じました。

他の病院のホームページでは約4,000円と書いてあったので、予想よりも安くてびっくり。
(※参考サイト:医療法人 幸生会 森ノ宮胃腸内視鏡 ふじたクリニックより)

胃カメラの検査を受ける前に、問診票でピロリ菌検査の受診の有無について質問されました。

私は過去にピロリ菌の有無を確認できる血液検査を受けていたので、今回は受ける必要がありませんでした。ピロリ菌検査を受ける場合は、+約700円必要になります。

検査の流れはどんな感じ?

今回私が飲んだ胃カメラは、直径1cm程度の口から入れるタイプの胃カメラです。口から入れるタイプはおよそ半分の直径0.5cmほどの大きさのものもあるのですが、再診の人以外は直径1cmのものを使用することが多いと聞きました。

また鼻から入れる胃カメラもあり、口から入れるよりは痛くないのですが画質は荒くなってしまうというデメリットがあります。

胃カメラの検査室に入ってからの流れがこちら。箇条書きですが、覚えている部分を全て書いています。

①ベッドに腰かけて、胃の中や食道を綺麗にする薬(薄黄色の液体)を飲む。クセはあるけど、甘味を感じる味でした。

喉用の麻酔薬(透明でとろとろした液体)を口の中に入れて、1分程度口の中に溜めておく。正直美味しくなかったけど、口に溜めてすぐに麻酔が効いてる感じがした。

③1分経過したら、麻酔薬を飲み込む。

④横向きに寝てしばらく待つ。時間が経つにつれて、唇→舌→口の中→歯と徐々に痺れていくのがわかりました。

⑤5分くらい待ったところで、胃カメラ登場!口を閉じてしまわないようにストッパー(胃カメラより一回りくらい大きい)を噛まされ内視鏡検査がスタート。

⑥直径1cm程度の胃カメラが喉を通った瞬間はわかったのですが、麻酔のおかげでそんなに痛みを感じませんでした。

⑦全然痛くないかと思ったら、急に苦しくなってきた!咳き込み、嘔吐。看護師さんに背中をなでてもらいながら必死に耐え続けました。

⑧正直痛くて画面なんて見れなかった。おそらく胃に到達したくらいから、痛みや吐き気を感じなくなって私は静かになりました。

嗚咽をやめて1分くらいで、胃カメラ終了。胃カメラを抜く瞬間にもう1度苦しさや吐き気を感じる人もいるようですが、私は気が付いたら胃カメラが抜けていました。

⑩検査終了後、看護師さんに血圧を測ってもらって問題がなければ終了。

途中から突然私の苦しみレポートに変わってしまったのですが、私の初めての胃カメラ体験はこんな感じでした(*^-^*)

検査の結果、特に胃に問題はありませんでした!
苦しみ損のような気もしましたが、胃に問題がないとわかって一安心。

私が体験した麻酔はとろとろの液体だったのですが、知人は喉に向かって噴射するスプレータイプの麻酔を体験していました。
使用する麻酔薬にもいろんな種類があり、病院によって違うようです。

でも胃が痛くなったのは事実なので、コーヒーを飲み過ぎないように今後は注意します…。

朝食を食べても大丈夫?

私は持病の検診に行った日に、突然胃カメラを飲むことが決まりました。

朝食は7:00に普通に食べてしまっていたので、消化器内科の先生と話し合った結果検査は13:00からになりました。

私の場合、朝食から胃カメラ検査まで6時間くらい(7:00→13:00)空いていました!

事前に検査があるとわかっている場合は朝食を食べられませんが、突然決まった場合でも時間を空けておけば胃カメラ(内視鏡検査)を受けることはできます。

病院や先生によっても方針が違うと思うので、診察時に相談してみてください!

迷ったら受けておいた方がいい

私は今回異常がないと診断されたのですが、知人の中には胃カメラのおかげで癌を発見できた人もいます。

胃カメラ飲むのは苦しかったですが、胃痛が続いて気になる場合は一度胃カメラ(内視鏡検査)を受けてみるのがおすすめです。
自分の胃の中の状態をチェックできるので、健康管理に役立ちます!

▼他にはこんな記事がおすすめ
【体験談】その症状って膠原病かも。長く続く手足の痺れ・痛みや痒みのないあざに注意!
医療費の削減・節約に効果的なジェネリック医薬品ってどんな薬?
まだ間に合う!土用の丑の日に食べたいテイクアウト&お取り寄せうなぎメニューまとめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です