家の中で秘密基地を作れるグッズを紹介!外で秘密基地を作るよりも安全です。

子供の秘密基地

小学生の頃、友達と一緒に外で秘密基地を作って遊んでいました。

しかし思い返すと怖いのですが、秘密基地を作っていた場所は人の所有地。とんでもない話ですよね。

また竹藪の中や廃墟に入ることもありました…。親になると考えた時、自分の子供がそんなことするって考えたら怖い…!!

特に廃墟なんて中に危ない人がいるかもしれません。人目につかない場所で子供だけで遊んでいたら、変な人に目を付けられるかも…。

子供の遊びたい気持ちや自主性は邪魔したくない。そう考えると、家に秘密基地を作れたら最高ですよね!

家の中や庭に子供だけの秘密基地を作る。そんな楽しい遊びに最適なグッズを紹介します。

家の中で子供だけの秘密基地を作る!

庭や家の中の空きスペース、ロフト、ベランダなど。

保護者の目の届く場所で子供がわくわくできる秘密基地を作ってあげましょう。

キッズテント プレイハウス

大人が見てもわくわくしてしまうプレイハウスです。

子供が1人部屋を欲しがるけど、兄弟に1人ずつ個別の部屋を用意できるほど家が広くない…という時にもおすすめです。
製品の詳細を見る

段ボールハウス


プレイハウスと比較すると規模感は小さくなってしまいますが、4,080円とリーズナブルな価格で購入できます。

段ボールで作られているので、落書きもし放題なんです!
製品の詳細を見る

キッズテント


折りたたみ可能なキッズテントです。

保護者目線で見ると、掃除がしやすいのが魅力的ですね。
製品の詳細を見る

プレイマット付きローソファ

小さなお子様用のプレイマットとしておすすめなローソファです。

子供だけのスペースが作れるだけでなく、マットを折りたたんで使用することもできます。
製品の詳細を見る

スリーピングカーテン


女の子が喜びそうなアイテムです。私も子供の頃憧れていました…。

ベッドだけでなく、秘密基地を作るためにも役立ちそうですよね。
製品の詳細を見る

ロフトベッド


ちょっと目線が高くなるだけでわくわくしてしまう…。そんな子もいるでしょう。

秘密基地に飽きたらベッドとして活用できます。
製品の詳細を見る

親子で秘密基地づくりを楽しむのもおすすめ

大人になっても秘密基地にわくわくしてしまう人もいるだろうし、子供の時に秘密基地を作った経験がない…という人もいますよね。

自分の家の敷地内なら、保護者の目が届く範囲で子供に秘密基地での遊びを楽しんでもらえます。

▼他にはこんな記事がおすすめ
親子で楽しめる知育玩具!国語・英語・算数・社会・理科を遊びながら学べます。
【防犯対策】子供の留守番は何歳から?セキュリティグッズを紹介。
【一人暮らしの防犯対策】宅配便や郵便など荷物の受け取り方7選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です