親が癌になったときに観てほしいYouTube動画

がんにならない生き方

2019年12月、私の母は病院で癌と診断されました。
癌が成長していたため手術で切除できなかったため、母は今でも通院・入院を繰り返し抗がん剤治療を続けています。

自分の親が癌になった時、自分はどうするべきなのか。
周りに同じ経験をしている友人がいなくて、人に相談できずに悩んでいた私を助けてくれたのがYouTubeでした。

私が観てよかったと思う動画

ライフコーチ薫【心理カウンセラー】 / 家族・大切な人が癌や病気になった時聞いてほしい話。伝えたいこと。がんセンター


癌になった経験がある現役心理カウンセラーの薫さんが、癌になった人側目線での気持ちを話してくださってる動画です。

癌になった人がどんな気持ちになっているのか、どうしてほしいと思ったかについて知ることができます。

大愚和尚の一問一答 / 愛する人の死に直面した時、何を考え、どう行動するか


母親が胃がんのステージ4になってしまった女の子から届いた相談について、大愚和尚が仏教の視点をもって相談に応えてくださっている動画です。

動画の内容が心に染みるだけでなく、コメント欄に相談者の女の子からのコメントが届いています。

動画とコメントの両方を見ることで、癌になった相手にどう向き合えばいいのか考えさせられます。

フィッシャーズ / 【報告】お母さんを亡くしました。


人気YouTubeグループ「フィッシャーズ」のマサイさんが投稿した動画です。

マサイさんがこの動画を撮影したのは、癌になったお母様が亡くなって約1年経過してからでした。
心の整理ができてから動画を撮影したのでしょう。

1年間YouTubeの視聴者にはお母様の病気のことを伝えず、マサイさんはYouTube動画に出演していました。

ちょうど私の母が癌になって半年ほど経過した頃にこの動画に出会い、マサイさんの「強さ」に勇気づけられました。

頑張りすぎている人に見てもらいたいアニメ / お文具のアニメ


この動画は「親が癌になった」という事実と向き合い、いろんなことを一生懸命考えているあなたのためのYouTube動画です。

何か大きなものに押し潰されそうになった時、理由もわからず涙が止まらない時。

そんな時はこの動画を観て緊張の糸をほどいてあげてください。
紹介している動画以外もすごく可愛くて、癒されます。

親ががんになったら…

親が癌であることがわかったからと言って、すぐにYouTubeを観る必要はありません。

もしも今あなたが「経験者の話が聞きたい」「自分がどうするべきなのか知りたい」と思っているのであれば、紹介したYouTube動画を参考にしてみてください。

あなたの新しい1歩の力になると嬉しいです。

YouTube以外にも、家族が癌になった人向けの本も販売されています。

楽天市場 Amazon

「親ががんになったら読む本」を電子書籍で読みたい場合は、U-NEXTで購入できます。


U-NEXTで詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です