一人旅で出会った彼女。タイと日本で約3年の遠距離恋愛の末に結婚した男性の体験談

タイ-バンコク

茨城県在住36歳男性×タイ在住31歳女性
遠距離恋愛後今は結婚しています。

笑顔のカップル

タイに一人旅で訪れた時に出会った5歳年下の女性に恋をした…。
現在55歳の男性が日本とタイで2年7ヶ月の遠距離恋愛を乗り越え結婚した体験談についてお話してくださりました。

約19年前の、LINEやZOOMなどの便利な機能がなかった時代の遠距離恋愛のお話です。

また彼女に会いたいと思った

私が彼女と出会ったのは、タイに一人旅へ出かけた時でした。

バンコクで趣味の写真撮影をした後に休憩と食事を兼ねてショッピングセンターに入ると、前から両手に買い物袋を提げて重そうに歩いてくる女性がいました。

手伝いましょうか?

私が彼女に声を掛けたのが最初の出会いでした。

タクシー乗り場まで荷物を運ぶのを手伝い、お礼を言われてその場で別れましたが、彼女の素敵な笑顔がとても印象に残りました。

また会えたらいいな。

そんな風に思っていたら、なんと数日後に同じショッピングセンターで再会して運命を感じました。

その後私と彼女は恋愛関係になりましたが、私は帰国日が決まっている旅の途中。

お互いが暮らしているのは日本とタイなので、帰国すれば遠距離恋愛になることは最初からわかっていました。

しかしそれでも好きな気持ちは変わらず、離れ離れになるとわかったうえで付き合うことにしました。




遠距離恋愛中のデートの頻度はどれくらい?

連休や有給を利用して、半年に1回はタイに会いに行っていました。

タイへ行く度に空港まで来てくれた

やはり嬉しかったのはタイへ行く度に空港の到着ロビーで待っていてくれ、笑顔で出迎えてくれたこと。

帰国するときにも毎回見送りに来てくれて、たまに寂しそうな顔をするときもありましたが、いつも笑顔で見送ってくれたのは凄く嬉しかったです。

国際電話をかけすぎて失敗…

彼女の声が聞きたくて国際電話を何度もかけたら、一ヶ月の電話代が往復の飛行機代を超えてしまったことがありました。

格安国際電話の回線を使って電話していましたが、あとになって料金を計算して驚くほどでした。

LINEがなかった当時の連絡手段

当時はLINEやテレビ電話・ZOOMなどがまだなかったため、インターネットでメールのやり取りが主でした。

また「Yahoo Asia」に彼女が使っているタイの携帯電話にメッセージ送受信ができる機能があったので、その機能がとても役立ちました。

遠距離恋愛を成功させるために必要だと思うこと

一番必要なのは、お互いを信じることです。

会えなくて寂しいと思うのではなく、会えない寂しさは相手への愛情を深めるものだと考えるようにすることが大切です。

寂しさに耐えられそうにないときは自分の好きなことをしたり、仲の良い友人と話をしたり食事したりして気分転換をするといいと思います。

会いに行けない自分が情けなかった

彼女に国際電話をかけると体調が悪くて寝込んでいると言われ、話していると「そばにいてくれたら安心できるのに!!次はいつ会えるの?」と大泣きされたことがあります。

すぐにでも行ってあげたのにそれができない自分が情けなく、悲しい気分になってしまいました。

今遠距離恋愛を頑張っている人におすすめな映画

映画「愛と青春の旅だち」


いくつもの困難を乗り越えて最後は愛する相手を迎えに行くストーリーは、遠距離恋愛していた自分と重なるところがあって何度も観ました。

寂しいとき、辛いときなどにこの映画を観ると困難を乗り越えられるおすすめの作品です。



「愛と青春の旅だち」はU-NEXTで無料視聴が可能です!
無料登録する


ほかの人の遠距離恋愛体験談はこちら

\あの人は今どんな気持ちなの?/

▶毎月最大2,450円分無料で占える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です