Twitterでフォローしていた彼が恋人に。遠距離片想いから結婚した女性の体験談

遠距離片想いから結婚

北海道在住21歳女性×神奈川県在住26歳男性
遠距離片思いから両想いになり、今は結婚しています。

北海道と神奈川の遠距離恋愛から結婚

Twitterでフォローしていた彼が恋人に!
遠距離片想いを乗り越え、交際後結婚した女性の体験談です。

ネット配信者と視聴者の関係から知り合いに

彼のことを知ったのはTwitterでした。

当時はネット配信者の相手と視聴者の私、という立ち位置でした。

私は知っていても当時彼はさほど私の事を強く認識していなかったようで、私にとって彼は有名人のような手の届かない存在だと感じていました。

しかしある日、私がプライベート旅行で東京に行った時に転機が訪れました。

その時に1日だけ予定がなく、空いている時間があり、暇つぶしに何かしたいとTwitterで一緒に飲みに行ける方がいないか募集をかけたところ、声をかけてくれたのが彼でした。

そこで初めて彼と顔を合わせてお話をして、お互い知り合いとなりました。




電話やLINEで仲良くなり彼から告白

旅行先の東京で初めて顔を合わせた時はお互いに恋愛感情は特になく、解散したその後はなんとなく連絡を取る友達のような関係でした。

距離的に友達としても頻繁に会うことが出来ない中、電話やLINEで話をしていくうちに少しずつ相手の性格や優しさに惹かれ、一緒にいたいと思うようになっていきました。

そんなタイミングで相手から電話で告白され、そのまま交際がスタート。

ただ住んでいる場所が北海道と東京で離れていたため、付き合い始めから遠距離恋愛となりました。

遠距離恋愛中のデートの頻度はどれくらい?

0回

交際がスタートしてから同棲を始めるまで、1度も対面してのデートを行うことができず、全てテレビ通話を通してのオンラインデートばかりでした。

一度も会えていない遠距離恋愛
▲当サイトで遠距離恋愛体験談をお話してくれた男女46人に聞いた「遠距離恋愛中のデートの頻度」

1ヶ月に1回…19人
半年に1回…6人
2週間に1回…5人
2ヶ月に1回…4人
0回・コロナで1回も会えていない…4人
週に1回…3人
1年に1回…2人
4ヶ月に1回…2人
3ヶ月に1回…1人

オンラインデートの魅力

私の場合会うためにお金も時間もかかり、休暇が取れても行き来することが簡単ではなかったので、会いたくても物理的に会う事が出来ませんでした。

頻繁にくれるメッセージや写真、電話での声だけでは寂しいという気持ちがオンラインデートを行うことで軽くなり、とても安心出来ました。

抱きしめたり、キスしたりという行為は難しくても、落ち着くことが出来たのは、遠距離恋愛を続けていく上でとても魅力的だと感じました。

距離的にはそこまで遠くなかったり、車や電車で日帰りが可能な場合でも、上手くお互いの時間が噛み合わない等の場合にはオンラインデートはとてもおすすめです。


初めてのクリスマスは会えなかったけど…

遠距離恋愛中初めてのクリスマス。
私は仕事であまりクリスマスムードを味わえていませんでした。

その日の夜、いつものようにメッセージのやり取りの後電話をしていて、私自身家族以外とイベント事を行った経験が少なかったので、クリスマスについてどのタイミングで言い出していいか悩んでいました。

言い出したところでどんな話をしていいのかがよく分からず、言い出せずじまいで、そのまま何事もなく電話を切る流れになった時、電話を切る直前に彼が「メリークリスマス」と一言。

いつもならそのまま切ってしまう彼だったからこそ、一言だけでもとても嬉しかったです。

直接話す時間がなかなか取れなくて失敗…

お互い別の地域で仕事をしながら合間を縫って連絡していた為、時間も合わないし電話も長くはできないことがとても多かったです。

こうなると気持ちや感情を伝える手段はほぼLINE等の文面になってしまうのですが、中々文字だけだと本当に伝えたい気持ちや想いが相手に上手く伝わりません。

ギクシャクしたり、勘違いからつい喧嘩になってしまうことが多かったのが、遠距離恋愛においての失敗です。

この経験で、直接言葉で相手に物事を伝える大切さを痛感しました。

LINEが大活躍!

私たちの遠距離恋愛では、LINEがとても役に立ちました。

大きな利点として、メールよりも簡潔にリアルタイムで相手と連絡を取ることができる点と、通話やビデオ通話等、連絡を取ったりオンラインデートを行う上で必要なものがほぼ揃っている点がありました。

気軽に使えて、ほとんど面倒な操作や設定もないので、重宝していました。

今の時代だからこそ当たり前なのかもしれません。

でも改めて考えると相手がメッセージに目を通しているかも確認が出来て、電話や写真の送受信もすぐに行える、相手との会話がいつでも見返せるこのアプリは遠距離恋愛において必要不可欠だと感じました。

▼会話するだけのオンラインデートに飽きてきた時にはこちらの記事がおすすめ!

遠距離カップルにおすすめ!共通の趣味5選【オンラインデートプランアイデア集】

 

遠距離恋愛を成功させるために必要だと思うこと

愛情表現を定期的に行うことだと思います。

私がそうだったのですが、いつでも会える場合と異なり、思っていることが正確に伝わらないこともよくある遠距離恋愛です。

愛情表現が少ないと、ふとした瞬間に、本当に愛されているのだろうか、本当に私でいいのだろうか、と不安が生まれてしまうことがあると思います。

愛情表現があることで、お互いに相手を愛していて、相手から必要とされているという自信に繋がると思うので、成功させる為には必要になってくると思います。

▶【遠距離恋愛中の自分磨き】好きな人や彼氏と会えない時間にできること

突然電話を切る彼にモヤモヤ…

夜間や朝方、休日にはよく電話をしていました。

私は沢山お話がしたいし、ずっと電話をし続けていたかったのですが、彼は自分の話が終わり一段落すると、なんの前触れもなく突然電話を切ってしまうことがとても多かったのが悲しかったです。

私としては切る直前にも一言交わしてから切りたいのですが、彼はそこもお構い無しに切ってしまうので、私の中でモヤモヤしていた部分がありました。

今遠距離恋愛を頑張っている人におすすめな音楽

ソナーポケット「ラブレター。〜いつだって逢いたくて〜」

この曲は男性も女性も共感できるような、恋愛における心情を歌った曲です。

歌詞ひとつひとつが、当時遠距離恋愛をしていた私に合致して、寂しくていつ終わるのか分からない遠距離恋愛を続けていくのが辛くなった時にとても救われました。

彼と連絡が取れない時間帯や彼のことが気になって仕方ない時はよく聞いていました。

遠距離恋愛をしている方にはこの曲に共感できる部分があると思うので、自分の気持ちを再確認したり、遠距離恋愛を頑張ろうと思えるきっかけになるかもしれないのでおすすめです。

歌詞を見る




当サイトでは、遠距離恋愛を経験した男女に聞いたさまざまな体験談を紹介しています。

遠距離恋愛から結婚した人、マッチングアプリで遠距離婚活した人、仕事の事情で週末婚を続けている人など…さまざまな人の恋愛エピソードや恋愛観が集まりました。

男性ってこうゆう時どう思うの?女性は何をしたら喜ぶの?
そんな時に参考になるお話もたくさんあります。

次に会った時のサプライズ計画に悩んでいる…という方の参考になる記事もたくさんありました!

自分と境遇が似ている男女の遠距離恋愛体験談があれば、ぜひ読んでみてください。


ほかの人の遠距離恋愛体験談はこちら

\あの人は今どんな気持ちなの?/

▶毎月最大2,450円分無料で占える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です