仕事で海外転勤が多い彼氏と4年半の遠距離恋愛を乗り越え結婚しました。

遠距離恋愛から結婚

日本在住26歳女性×海外転勤が多い27歳男性
遠距離恋愛後今は結婚しています。

カップル

仕事の都合でペルーに3年、イギリスに1年、ウィーンに半年と滞在地域が転々とする彼氏と、4年半の遠距離恋愛を乗り越えた末に結婚した女性の体験談です。

▶女性におすすめな場所を選ばずに働ける仕事5選

旅先での偶然の出会い

南米大陸を周遊している際に、エクアドルという国にある赤道記念公園に立ち寄りました。

そこで同じく旅行に来ていたグループと意気投合。
グループの中のうちの一人が彼でした。

その日1日、私はそのメンバーと一緒に観光しました。

1ヶ月後に彼の国にも立ち寄る予定だったので連絡先を交換し、ペルーについた際に案内をお願いしたのがきっかけとなり次第に恋愛関係に発展しました。

日本への帰国を機に遠距離恋愛がスタート

私は南米大陸周遊後ペルーに1年近く滞在し、語学学校に通い現地の言葉を学んでいました。

しかし滞在できる期間のリミットが迫り、また経済的な理由からも日本に帰国しなければならなくなり遠距離恋愛を始めることになりました。

遠距離恋愛中のデートの頻度はどれくらい?

1年のうち1回はどちらかが渡航して会いに行き、長ければ半年、短くて二週間一緒に過ごしていました。

遠距離恋愛中に会う頻度は1年に1回
▲当サイトで遠距離恋愛体験談をお話してくれた男女52人に聞いた「遠距離恋愛中のデートの頻度」

1ヶ月に1回…23人
半年に1回…6人
2週間に1回…5人
2ヶ月に1回…4人
コロナで1回も会えていない…5人
週に1回…4人
1年に1回…2人
4ヶ月に1回…2人
3ヶ月に1回…2人

定期的に届くプレゼントが嬉しかった

私の誕生日とバレンタインデーには、毎年必ずフラワーギフトを送ってくれました。

手配することは簡単じゃないとわかっているので尚更嬉しかったです。

またその他にも定期的にポストカードを送ってくれて、私のことを大切にしてくれてる気持ちが伝わってきてとても嬉しく思いました。

近いうちに同棲したい…と考えている遠距離カップルには、こちらの記事がおすすめです。
▶同棲を始める遠距離カップルに必要な準備・初期費用を手順に沿って解説!   


私の遠距離恋愛中の失敗…

2年半ほど付き合ったタイミングで遠距離恋愛に疲れ、相手に別れたいと言ってしまいました。

今思えば会えない寂しさからそう口走ってしまったのですが、私の言葉で相手を傷つけてしまったので深く反省しています。

会えない分お互いに誤解や不安を与えないようにすることが大切だと気がつきました。

離れている間はWhatsAppやSkypeを重宝!

彼とのやりとりにはWhatsAppというチャットアプリ、Skypeをメインで使っていました。

相手がペルーにいるときはWifi環境があまりよくないのかSkypeがうまく機能しない時もあり、その場合はWhatsAppのビデオ通話に切り替えてオンラインデートを楽しんでいました。

WhatsApp Messenger

WhatsApp Messenger
開発元:WhatsApp Inc.
無料
posted withアプリーチ

オンラインデートのおかげで不安が減った

遠く離れていてなかなか気軽に会えない中、顔が見れて声も聞こえるので離れていて寂しい気持ちを紛らわせることができました。

また自宅の中の案内や近所の様子等もビデオを通して教えてくれたので、離れていても相手の生活を垣間見ることができたので心配や不安な気持ちが減りました。

遠距離恋愛を成功させるために必要だと思うこと

まず、遠距離になる際に次に会うタイミングや将来の展望を話し合うことがとても重要だと思います。

全てが未定のまま遠距離に突入していたら4年半という期間、お互い離れていても気持ちを維持することがとても難しいと感じました。

また会えない期間は仕事に熱中したり、週末は友人と楽しんだりと、自分の時間を大切にすることも必要です。

そうしなければ相手のことばかり考えてしまい毎日が辛くなるからです。

▶【遠距離恋愛中の自分磨き】好きな人や彼氏と会えない時間にできること

オンラインデートを約束していた日なのに…

お互い仕事で忙しく、また時差が14時間もあったためオンラインデートをするのは日曜日の朝と決めていました。

それを楽しみに1週間頑張って働いて、待ちに待った日曜日になった時に彼から一言。

「友人と出かけるから連絡できない」。

楽しみにしていた分とても悲しかったですが、あまり束縛しすぎるのもよくないので相手の都合も受け入れ、その分次の週に多めに時間を取るなど調整していました。

今遠距離恋愛を頑張っている人におすすめな映画

映画「食べて、祈って、恋をして」

ジュリア・ロバーツが演じる主人公が仕事や恋愛がうまくいかないときに、旅に出て自分をリセットする物語です。

インド、イタリア、そしてバリ島の風景が美しく癒されます。

また最後まで観ると優しい気持ちになり、必ず元気をもらえるので遠距離恋愛に疲れたときに何度も視聴しました。



2020年から2021年にかけては新型コロナウイルス感染症の影響もあり、遠距離恋愛に限らず会える時間が短くなったカップルも多いのではないでしょうか。

当サイトでは、遠距離恋愛を経験した男女に聞いたさまざまな体験談を紹介しています。

遠距離恋愛から結婚した人、マッチングアプリで遠距離婚活した人、仕事の事情で週末婚を続けている人など…さまざまな人の恋愛エピソードや恋愛観が集まりました。

男性ってこうゆう時どう思うの?女性は何をしたら喜ぶの?
そんな時に参考になるお話もたくさんあります。

次に会った時のサプライズ計画に悩んでいる…という方の参考になる記事もたくさんありました!

自分と境遇が似ている男女の遠距離恋愛体験談があれば、ぜひ読んでみてください。

  • スライドショー遠距離恋愛体験談

\あの人は今どんな気持ちなの?/

▶毎月最大2,450円分無料で占える!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です