海外一人旅で出会った彼に恋!帰国後に遠距離恋愛を経験した女性の体験談

海外一人旅で出会い遠距離恋愛

東京都在住20歳女性×大阪府在住19歳男性
遠距離恋愛を経験したけど上手くいきませんでした。

遠距離恋愛は上手くいかなかった

一人旅の途中に偶然出会った彼と恋愛に発展し、東京と大阪での遠距離恋愛を経験した女性の体験談を紹介します。

旅先での出会いから恋愛に発展

大学2年生の時、ひとり旅で1ヶ月弱のヨーロッパ周遊をしていました。

その際訪れイタリアで、同じホテルに泊まっていたのが彼でした。

食堂にアジア人が私たちしかおらず、彼から話しかけられ同じ日本人ということで仲良くなりました。

帰国後は彼がイベントなどで東京に来る際に食事をするようになり、そこから恋愛感情が芽生え、遠距離恋愛をするようになりました。




遠距離恋愛中のデートの頻度はどれくらい?

1ヶ月に2回

遠距離恋愛中に彼氏にされて嬉しかったこと

会えない間に彼が次のデートの計画をたくさん考えてくれたのが嬉しかったです。

私は彼の地元である大阪に行ったことがなかったのですが、観光案内をしてくれたり、オススメのカフェに連れて行ってくれました。

彼の生活を少し知ることができて嬉しかったです。

次いつ会えるかわからないからこそ…

デート中に喧嘩をしてしまい、仲直りができないまま彼が帰らなくてはいけなくなったのは失敗でした。

遠距離恋愛をしていると、次いつ会えるかわからないことも多いです。

些細なことでもすぐに解決するべきだったなと思いました。

LINEが大活躍!

LINEは遠距離恋愛中の必須アプリでした。大学の終わる週末は、よく長電話をしていました。

1週間の間にあった出来事を報告したり、次会うときに何がしたいかなど、朝まで語っていました。

電話以外でも日常からメッセージを取り合っていたので、離れていても繋がりを感じられたのはLINEのおかげです。



遠距離恋愛を成功させるために必要だと思うこと

お互いを信頼し合うことです。

離れている間、相手が何をして、どんな人たちと接しているのか見えないことがたくさんあります。

それでも、遠くにいる恋人のために「わざわざ会いに来てくれている」という事実に目を向けて、相手を信じることが大事だと思います。

遠距離恋愛中に彼氏にされて悲しかったこと

せっかく久しぶりに会うことができたのに、彼が不機嫌だった時は悲しかったです。

長距離の移動で来てくれたことに対して、感謝の気持ちはありました。ですが、楽しいはずのデート中にイライラしている姿を見ると悲しくなりました。

今遠距離恋愛を頑張っている人におすすめな音楽

Ed Sheeran「Photograph」

日本語で「写真」というタイトルの曲です。

デート中で撮った写真を見返しては相手を想っていたので、 “We keep this love in a photogragh(私たちはこの愛を写真の中に収める)”という歌詞に共感できました。

1人でいる時に聞いては、感傷に浸っていました。


ほかの人の遠距離恋愛体験談はこちら

\あの人は今どんな気持ちなの?/

▶毎月最大2,450円分無料で占える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です