告白できないまま引っ越し。その後遠距離片思いから両想いになった女性の体験談

遠距離片思いから両想いに

徳島県在住22歳女性×兵庫県在住22歳男性
遠距離片思いをして両想いになれました。

カップル

15歳の時に遠距離片思いから両想いになり、22歳までの7年間遠距離恋愛を経験した女性の体験談を紹介します。

中学校の同級生に片思い

私が好きになった彼は中学校の同級生でした。クラスは違いましたが、彼の容姿や性格に惹かれ、片思いをしていました。

中学校在学中は私が一方的に思っているだけでした。クラスが違うため、接点がなく話すこともあまりありませんでしたが、彼と同じクラスの友人から連絡先を聞いてメールで連絡を取っていました。

親の転勤に伴う引っ越しで遠距離に

高校生になる時に私の親が転勤をして引っ越すことになり、離れ離れになりました。

引っ越す前から片思いをしていたのですが、引っ越しの3ヶ月後に告白をしたところお付き合いすることとなり、遠距離恋愛が始まりました。




遠距離恋愛中のデートの頻度はどれくらい?

だいたい1ヶ月に1回

遠距離恋愛中に彼氏にされて嬉しかったこと

サプライズで会いに来てくれた時は、会えるなんて思ってもいない日に会えたので、とても嬉しかったです。逆にサプライズで会いに行った時にはすごく喜んでくれたことが嬉しかったです。

また心配を掛けないように頻繁に連絡をくれたり、学校や職場の友人を紹介してくれたりしたことも嬉しかったです。

寂しさから生まれた失敗…

会えない寂しさから、少しのことで怒ったり、八つ当たりをしたりして険悪なムードにしてしまうことがありました。

会っている時は月に1回程度しかない貴重な時間を台無しにしてしまい、会っていない時でも会って仲直りができない分、不安にさせてしまい辛い思いをさせてしまったと思います。

大したことのないことで悩ませてしまって申し訳なかったと思います。

Betweenで写真や予定を共有

遠距離恋愛中は「Between」というアプリで写真や予定を共有していました。

LINEだと複数人とやりとりをしていると、間違って彼氏ではない人に彼氏へのLINEを送ってしまったことがありました。「Between」を使用すると誤送信を防げますし、記念日のカウントもしてくれていたので良かったです。

Between(ビトウィーン)-カップル専用アプリで楽しい恋

Between(ビトウィーン)-カップル専用アプリで楽しい恋
開発元:VCNC
無料
posted withアプリーチ

オンラインデートでおうちデート気分を楽しんでいた

Betweenのほかには、LINEのテレビ電話や無料通話もよく使っていました。

メールやLINEだけでは感情がわかりにくく寂しいこともありましたが、電話で声が聞けて、顔も見られたら表情もわかり、近くにいる気がして良かったです。

お互いに自分の部屋でテレビ電話をしていたので、お部屋を見せ合い、模様替えをしたとか話をして、まるでおうちデートをしている気分になれました。

遠距離恋愛を成功させるために必要だと思うこと

会えない分、不安になったり、寂しくなったりすることが多かったですが、私たちはマメに連絡を取ることで安心することができていました。

「今何している」など報告し合うことがお互いに苦にならない性格だったので、うまくいっていたのだと思います。

連絡の頻度はカップルによると思うので強制はできませんが、なかなか会えない分、よりお互いを信頼して、尊重し合うことができたら成功するのではないかと思います。

自分から打ち明けてくれたけど悲しかった…

彼が彼女がいることを言わずに他の女の子と連絡先を交換し、遊んでいたことがありました。

悪いことだと思い自分からすぐに打ち明けてくれましたが、遠距離恋愛では相手が何をしているか見えないことが多いので、そのような状況になってしまったことが悲しかったです。

今遠距離恋愛を頑張っている人におすすめな音楽

・C&K「アイアイのうた〜僕とキミと僕等の日々〜」
・ケツメイシ「バラード」

まさに自分たちのことだと思い、彼氏と一緒にハマっていました。共感するところが多くて、C&Kさんの声も素敵で会えなくて悲しい時はこれを聴いて泣いていました。

この曲も自分たちと被るところがたくさんあり、よく聴いていました。落ち着いた曲調と、サビの「こんなにも愛しく想えたのは君だけ」というところが好きでした。

二曲とも遠距離恋愛をしている人には響くものがあると思うので是非聴いてみてほしいです。

ほかの人の遠距離恋愛体験談はこちら

\あの人は今どんな気持ちなの?/

▶毎月最大2,450円分無料で占える!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です