ビジネスに役立つソーセージ。仕事に必要なスキルの略語はホウレンソウだけじゃない?

ビジネス用語のソーセージ

多くの企業や職場で用いられている、「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」。

各スキルの文字を取って食べ物の名前で覚えることで、仕事をするうえで大切なことが頭に入りやすいですよね。

私も正社員として働いていた時には、上司や先輩から「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」について厳しく教えられていました。

しかし先日、本でマナーを勉強していたところ「ソーセージ」という略語を発見!

ソーセージには2つの意味がある

仕事中に「ホウレンソウ」と聞いたら「報告・連絡・相談」の3つのスキルが想像できますが、「ソーセージ」には6つのスキルが含まれています。

私は知らないまま正社員として働いていましたが、覚えておいて損はないビジネススキルです。

日常生活でも大切にしたいスキルもあります。

早急・正確・時機

早急

クレーム・トラブル・ミスなど、よくない報告は先延ばしにせず早急に対応する。

正確

自分の感情や憶測を交えることなく、起こった事実を正確に把握し対応する。

時機

報告・連絡・相談など、対応のタイミング(時機)を逃さない。

創意工夫・整理整頓・時間管理(厳守)

創意工夫

独自の発想力を活かした創意工夫を、仕事の効率化や改善に役立てる。

整理整頓

身の回りを整理整頓しておくだけで、仕事が効率よくスムーズに進む。

時間管理(厳守)

作業の開始時間や1つの仕事に対してかける時間など、職場での時間管理を徹底する。

応対の心得「NHKS」

6つのスキルの略語「ソーセージ」のほか、応対の心得を「NHKS」で覚えることもできます。

N:ニコニコ

笑顔で対応することで、相手を立てるムードを作る。

H:ハキハキ

はっきりとした言葉遣いで対応する。

K:キビキビ

素早い対応で、先手を打つ。

S:サービス

サービス精神を大切にし、親切に対応する。

参考著書


図解 社会人の基本 マナー大全 (講談社の実用BOOK) [ 岩下 宣子 ]
製品の詳細を見る

▼他にはこんな記事がおすすめ
出産祝いの金額相場っていくら?カタログギフトや人気のおしゃれなプレゼントを紹介。
【結婚式の友人代表スピーチ】実際に作成した例文を紹介します。
恋愛・結婚情報サービス「エンジェル」の無料診断がけっこう当たっててびっくり。




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です