別居婚でも扶養に入れる!扶養に入るメリットと別居婚に必要な手続きを解説

iPhone修理を依頼するなら、モバイル修理.jpがおすすめです!

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、結婚を予定していた遠距離恋愛中の恋人と会えなくなってしまった…。
そんな遠距離カップルには別々の場所に住んだまま入籍する別居婚をおすすめします。

入籍後に同居しない結婚スタイルのことを別居婚と呼び、住所が別々のままでも入籍が可能です。

・すぐに転職できない
・新居を確保できていない
・引越しができない事情がある

このような理由でお互い結婚したいと思っているのに同棲できずにいる遠距離カップルは、「同棲できるようになるまで別居婚」という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。

別居婚で2人の関係が恋人から夫婦に変化するメリットとして挙げられるのが、妻が夫の社会保険の扶養に入れるようになることです。

この記事では別居婚で妻が夫の扶養に入るメリットと、別居婚に必要な手続きについて紹介します。

別居婚で妻が夫の扶養に入るメリット

「恋人」という関係では彼女が彼氏の社会保険の扶養に入ることはできないのですが、別居婚として入籍すると同居していなくても妻は夫の社会保険の扶養に入ることができるのです。

女性の方が収入が多い場合は、夫が妻の扶養に入ることもできます。

この記事では妻が夫の扶養に入る場合を想定して生活費の大部分を稼いでいる人=夫、配偶者=妻と考えて「妻が夫の扶養に入るメリット」についてまとめました。

【妻が夫の扶養に入る条件】
・妻が無職
・妻の年間収入が130万円未満かつ被保険者(夫)からの仕送り額より少ない

上記の2つの条件のうちいずれかを満たしていれば、別居婚であっても妻は夫の扶養に入れます。

別居婚で妻が夫の扶養に入った時に得られるメリットは以下の4つです。

国民年金の保険料を負担する必要がない

夫の扶養に入ると妻は年金保険料の負担なしで国民年金に加入でき、夫の扶養に入っている期間は保険料納付期間に合算され、将来国民年金を受け取れます。

その一方で夫の扶養に入らない場合、妻は自分で国民基礎年金あるいは厚生年金に加入して保険料を負担しなければいけません。

夫の税負担が抑えられる

夫の扶養に妻が入ると夫は配偶者控除(あるいは配偶者特別控除)を受けることができ、所得税額と住民税額が一定額減額されます。

※控除額は個人の収入状況によって変わります。

基本的には同居し同じ財布で暮らしていることを「生計を一にしている」と言うのですが、別居婚の場合でも「夫が妻に生活費の仕送りをしている」など、生計を一にしている証拠があれば問題ありません。

健康保険料を支払う必要がない

妻が夫の扶養に入ると夫の勤務先から妻の保険証が発行され、3割負担の医療費で医療機関を受診できます。

夫の扶養に入ると妻は健康保険料を支払う必要がありません。

ただし健康保険で扶養が認められるためには、夫が妻に一定額の送金を行っているなど扶養の証拠が必要なのでご注意ください。

夫の勤務先から扶養手当を貰えることもある

企業によっては配偶者を扶養している社員に対して「扶養手当」「家族手当」などの手当てを支給している場合があります。

京都で結婚式の和装前撮りをするなら、古都の花嫁がおすすめです!

 

別居婚をする時に必要な手続き

別居婚をする時に必要な手続きは、一般的な入籍や同棲の時に必要な手続きと大きな違いはありません。

別居婚を始める際には、婚姻届の提出時に次の6つの項目に注意しましょう。

それぞれの住所

別居婚の手続きで提出する婚姻届には、夫婦別々の住所を記入してください。
彼氏もしくは彼女が実家に住んでいる場合は、該当する方の現住所欄に実家の住所を書いて入籍できます。

住民票の手続きは必要ない

入籍後に新居に引っ越す場合には住民票の提出が必要ですが、住所が変わらない別居婚の場合は住民票の手続きは必要ありません。

婚姻届を提出すると、住民票に自動的に下記項目が反映されます。

・婚姻後の夫婦の苗字
・夫婦の新しい本籍
・筆頭者の氏名
・世帯主との続柄

世帯主の氏名

別居婚で婚姻届の世帯主欄を記入する際には、「住所」欄に記入した世帯の代表者の名前を書いてください。

お互い一人暮らしの場合は夫と妻それぞれの名前を世帯主欄に記入し、実家暮らしの場合は実家の世帯主の名前を記入します。

新しい本籍

別居婚であっても本籍地はどこか1か所を指定しなくてはいけません。
一般的には夫と妻どちらかの実家、もしくはこれから住む新居を新しい本籍に選ぶ場合が多いです。

「戸籍謄本」が必要になった時に本籍地の役所まで取りに行く必要があるため、現住所から近い場所を本籍地に指定するのがおすすめです。

本籍地は後日変更できるため、新居の住所が未定の場合は同居開始後に本籍地を新居の住所に変更しましょう。

「同居を始めたとき」の欄

別居婚の場合、婚姻届けの「同居を始めたとき」は空欄になります。

婚姻届を提出したら名義変更が必要

婚姻届を提出して受理されたら、婚姻届に記入した内容が反映された夫婦の新しい戸籍が作られます。

新しい戸籍が作られると、新しい戸籍が記載されている戸籍謄本(戸籍抄本)や住民票の取得もできるようになります。

別居婚は住所は変わりませんが、苗字が変わるため運転免許証などの身分証明書、銀行口座などの名義を変更しなければいけません。

新しい戸籍の内容が反映された戸籍謄本や住民票を取得できるようになったら、名義変更の手続きを行いましょう。

別居婚の後に同居を始める場合

理由があってしばらく別居婚だったけど、状況が落ち着いて2人で一緒に住めるるようになった…そんな時には新しい住所に転居後14日以内に住民票の異動手続きを行う必要があります。

この手続きは通常の引越しや同棲の手続きと同じです。

同棲に必要な準備・初期費用はこちらの記事で紹介しています。
▶同棲を始める遠距離カップルに必要な準備・初期費用を手順に沿って解説!

コロナ禍で今結婚式を挙げるのは難しいから、挙式は出産後になるかも…と悩んでいる方にはこちらの記事がおすすめです。
▶子供が産まれてから結婚式を挙げるなら何歳の時がいい?パパママ婚の注意点




2020年から2021年にかけては新型コロナウイルス感染症の影響もあり、遠距離恋愛に限らず会える時間が短くなったカップルも多いのではないでしょうか。

当サイトでは、遠距離恋愛を経験した男女に聞いたさまざまな体験談を紹介しています。

遠距離恋愛から結婚した人、マッチングアプリで遠距離婚活した人、仕事の事情で週末婚を続けている人など…さまざまな人の恋愛エピソードや恋愛観が集まりました。

男性ってこうゆう時どう思うの?女性は何をしたら喜ぶの?
そんな時に参考になるお話もたくさんあります。

次に会った時のサプライズ計画に悩んでいる…という方の参考になる記事もたくさんありました!

自分と境遇が似ている男女の遠距離恋愛体験談があれば、ぜひ読んでみてください。

  • スライドショー遠距離恋愛体験談

\あの人は今どんな気持ちなの?/

▶毎月最大2,450円分無料で占える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です